2009年04月12日

有訓無訓

日経ビジネス4月13号の有訓無訓、黒四工事の笹島さんやった


有訓無訓 黒四.pdf


破砕帯にぶち当たって、熊谷組の専務が現地に駆けつけて笹島さんに言った言葉

『お前の顔を見ると陰気くさくてダメだ。そんな顔してると、作業員の士気に関わる。

人間にやれることは限界があるが、神様ならできる。』


この瞬間、笹島さんは・・・





できる、できないではなく、リーダーはいかにやり遂げるかを考えればいい。

あとは神様が決めることだと割り切れたそうです。






誰しも人生の中で、何度も破砕帯にぶち当たる・・・
(我ながら、かっこいい表現やねわーい(嬉しい顔)


その時の運命を変えるのは・・・






ってことですなぁ〜






肝に銘じておきます



posted by satoru at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。